代表者紹介

AKIRA YASUDA
安田 哲

Facebook個人ページはこちら

 

【事業概要】
企業理念「日本ファンを世界中に増やす」
日本とシンガポールに法人を有し、これまで200社以上の日系企業の国内外でのビジネスプロデュースを実施。シンガポール、ベトナム、インドネシア、サウジアラビア各国で、日本製の商品/サービスを拡販する事業を展開中。
国内外に有する強力なRight Partner(代理店、顧客候補)に対し、ビジネスプロデュースした商品/サービスを提案することで、支援先企業の売上増を実現。
【略歴】
1985年生、北大院修了。
(株)NTT DATAへ新卒で就職し、国家基幹システム構築に従事。業務完遂後ベンチャー企業へ転職、その後独立しドバイに移住するも事業に失敗し撤退。自身が海外事業に失敗した学びを生かし、日本企業がリスク少なく海外進出できる方法を考案。
その方法を生かし「日本ファンを世界中に増やす」ため、ビンテージマネジメント株式会社を設立。
2014年にシンガポールに移住。 その他、シンガポールでは人材紹介事業、インドネシアでは語学学校の経営に参画。 2019年に「日本を外国人にとって働きやすい国にする」ため、一般社団法人東京都外国人就労認定機構を設立し、日系企業の外国人雇用リテラシー向上を目的に、「外国人雇用管理士」資格を新設。
【言語】
日本語、英語、中国語
【所属】

ビンテージマネジメント株式会社 代表取締役社長 VINTAGE MANAGEMENT PTE LTD Managing Director
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
一般社団法人 東京都外国人就労認定機構 副理事長

【執筆物】

【2019年1月】
カナリアコミュニケーションズ「日本人として海外に挑む」出版

【2019年10月】
ぱる出版「外国人雇用管理士公式テキスト」出版

2020年7月更新