事業概要

代表者について



【略歴】
北海道大学大学院環境科学院修了。(株)NTT DATAで国家基幹システム開発完遂後、(株)絶好調で脳力開発事業に従事。その後、日本の素晴らしい文化とサービス、技術を世界に伝え日本ファンを増やすために、日系企業の海外進出支援を開始し独立。一度夫婦でドバイに移住するも失敗し帰国、その後シンガポールへ移住。

 

2014年にビンテージアジア経営者クラブ(株)を立ち上げ、地方自治体と中小企業の海外展開伴走型サポートや、海外企業の日本への進出支援を実施。
2018年は札幌市、気仙沼市、山口県より海外販路開拓業務を受託し、自治体下企業のシンガポールやインドネシアへの販路開拓に成功。
中小企業支援では、東京都のSOKEN MEDICAL社の磁気治療器サロンをJurong Eastに開設し現地新聞に取り上げられ、イタリアのTonino Lamborghini Energy Drinkの日本市場開拓も支援。
独立行政法人中小基盤整備機構の平成30年度国際化支援アドバイザー、公益財団法人みやぎ産業振興機構の国際化対応専門家として、日本各地で「海外進出失敗事例100本ノック」や「海外展示会に出ても販路ができない中小企業のための進出戦略」、「日本人として海外に挑む」などの講演を多数実施。

【言語】
日本語、英語
【実績】

【2019年・現在】
公益財団法人みやぎ産業振興機構 国際化対応専門家
独立行政法人中小基盤整備機構 平成30年度国際化支援アドバイザー
一般社団法人東京都外国人就労認定機構 副理事長
Asian Foundation Consortium Singapore CEO

【執筆物】

【2019年1月】
カナリアコミュニケーションズ「日本人として海外に挑む」出版

Return Top