事業概要

現在の課題と目的

現状の日本企業の課題

アジアへの事業展開を行う、日本の素晴らしいコンテンツを保持している中小企業が増えてきている。しかし、現地商習慣の不勉強、人脈構築力の欠如、現地人材マネジメントのノウハウ不足、日系企業から経営資源を搾取するブローカーの横行、日本国内での情報操作により、多くの企業が現地に定着することができておらず、日本のサービスを通じアジア各国へ貢献できる志士の数は圧倒的に不足している。
上記現状が示しているように、アジアでビジネスを成功させ、アジア各国への貢献ができる志士を育てる、海外販路開拓をするための組織(人、モノ、情報を提供)は存在せず、そのニーズは高まっている。

事業内容

まだ海外に進出していない素晴らしい日本の製品やサービスを見つけ出し、海外に響くストーリーと商流を作り出すことで、日本企業の海外販路と海外進出を実現する。

現在提供しているサービスは以下の3つである。
・販路開拓コンサルティング
・海外駐在員を月額で雇えるクラウドサービス「Cloud Residentの運営」
→http://vamc.find-sg.com/
・海外進出戦略立案

Return Top